永田商事株式会社
NS-Group:永田商事 official site トップページ スタートページに設定する
不動産事業部売買 | 不動産事業部賃貸 | メディカル事業部[横浜ベイサイドクリニック | リユース事業部

Yahoo!Japan検索 サイト内検索

横浜をもっと知ろう!
横浜の地域情報を掲載。気になるエリアを写真と解説をつけてご紹介しています。
地域から探す
横浜市中区
横浜市西区
横浜市神奈川区
横浜市南区
横浜市磯子区
横浜市保土ヶ谷区
横浜市港南区
横浜市港北区
沿線から探す
京浜東北線
根岸線
京浜急行線
横浜市営地下鉄(ブルーライン)
相鉄線
東急東横線
東急田園都市線
みなとみらい線
横浜線
東海道線
横須賀線
サイト運営
永田商事
永田商事株式会社
〒231-0037 神奈川県横浜市中区富士見町2番地5
JR京浜東北・根岸線「関内駅」徒歩7分、横浜市営地下鉄「伊勢佐木長者町駅」徒歩1分
営業時間:10:00〜19:00
TEL 045-263-2501
FAX 045-263-2500
NS-Group事業案内
・不動産事業部売買
・不動産事業部賃貸
・メディカル事業部
「横浜ベイサイドクリニック

・リユース事業部

永田商事株式会社 リユース事業部

〜弊社による査定およびお支払いまでの流れ〜
STEP1 現状確認 >STEP2 査定 >STEP3 実行 >STEP4 お支払い

<完成品のお取扱いについて> <半製品及び素材としてのお取扱いについて>
STEP1 まずスタッフにより、下記のような現状の確認をさせていただきます。
*写真撮影
*製造年式の確認:製造後10年以上か10年以内か
*大きさ及び重量の確認:搬出・運搬経費・査定金額の算出のため。
*機器類の分類:分析器類・コンソール類・工作機器類・計測機器類・その他
まずスタッフにより下記のような現状の確認をさせていただきます。
*写真撮影
*素材の確認:金属製品につきましては構成されている物が重要となります。
*大きさ及び重量の確認:搬出・運搬経費・査定金額の算出のため。
*機器類の分類:分析器類・コンソール類・工作機器類・計測機器類・その他
STEP2 確認をさせていただいた後、その情報を元に価格を設定し、
査定書又は査定見積書を提出させていただきます。
*この作業には数日から2週間ほどかかる場合がございます。
(商品によっては、商品情報を市場に載せなければならないこ事をご了承ください)
*私どもは誠意を持って査定を行わせていただく所存ではございますが、残念ながら査定額にご満足いただけなかった場合は、中断させていただく場合もございますので、ご了承くださいませ。
*残念ながら製品としてお取扱いできなかった場合は、素材として査定させていただく場合がございますので、ご了承くださいませ。
STEP3 ご同意いただけましたら搬出などの日程を調整させていただき、実行となります。
*実行につきましては、ご担当者様、弊社スタッフ立会いのもとで、協力会社が行います。
STEP4 弊社より御社へのお支払いにつきましては、御社指定口座に振り込ませていただくか、現金にてのご清算となります。
*金額によりご清算に20日ほどかかってしまう場合がございますので、ご了承くださいませ。
弊社より御社へのお支払いにつきましては、御社指定口座に振り込ませていただくか、現金にてのご清算となります。
*金額によりご清算に20日ほどかかってしまう場合がございますので、ご了承くださいませ。
(素材として購入させていただく場合は、重量実数にてのお支払いとなりますので、見積額に対しての増減がございます)


現行 産業廃棄物又は粗大ゴミとして処分している場合
名称 粗大ゴミ又は混合廃棄物
通常処分費 5,000円/u〜12,000円/u 15円/kg〜100円/kg
収集運搬費 18,000円〜25,000円(4t車使用) ※横浜市均衡

変更後 古物又は素材として売却する場合
名称 廃棄物ではなく、有価物となりますので、名称は古物・素材又は原料となります。
通常処分費 廃棄物ではありませんので、処分費は発生いたしません。
(査定金額又は実数により計算された金額にて購入)
収集運搬費 移送運搬費20,000円(4t車使用) ※横浜市近郊まで、それ以外は要相談


サンプルケース1
合計重量2,000kgの電気機器類を片付ける場合。
産業廃棄物として処分した場合(重量で計算させていただきます)
△2,000kg×20円(処分費)=40,000円(処分費)+収集運搬費20,000円=60,000円の出費
《排出重量が増えれば増えるほど出費が多くなります》

サンプルケース2
有価物(素材扱い)として譲っていただいた場合。
▽2,000kg×20円(査定価格)=40,000円(査定価格)−移送費20,000円=20,000円の収入
《排出重量が増えれば増えるほど収入が多くなりますが、少量の場合は移送費の分がマイナスになってしまいます。この場合は産業廃棄物扱いとなってしまい、私どもの協力業者に回さざる得なくなってしまいます。また、品物によっては単品で査定価格が高くなる物もありますのでご注意くださいませ》







いかがでしょう、ご理解いただけましたでしょうか。
私ども永田商事株式会社リユース事業部は、神奈川県内外において推進されている3R【 Reuse(リユース)・Reduce(リデュース)・Recycle(リサイクル)】の中で、リユースとリサイクルの部分について、御社の助力とさせていただくことができる部門でございます。今後ともお気軽に様々なご相談くださいますよう、お願い申し上げます。




NSトップページ | 会社概要 | アクセスマップ | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | リンク | サイトマップ

横浜市の情報掲載!NS-Group:永田商事株式会社オフィシャルサイト

Copyright 2010 Nagata Real Estate Co,.Ltd. All Right Reserved.